スペシャルバッグ制作入りました

藤咲

 

打ち合わせも無事完了し、制作に入りました。

 

 

まずは内側のつくりから。

 

13434685_10209632453637043_4327025337743048850_n

 

内側に付けるポケットと、Flineロゴを刻印した革を用意しました。

 

 

 

13432175_10209632453037028_5475109973481210173_n

内側に使う豚スウェードの背中部分をどかんと切り出して、とっても贅沢に使っています。

 

 

 

13428579_10209632452957026_449349904813062223_n

それらを縫製。

 

13423989_10209632453117030_1062681818431307203_n

内側の完成。

 

 

 

13406777_10209632452917025_4448756406973930176_n

刻印をどこに押したら一番いいかとっても悩みました。

 
使い慣れている羽根の刻印なら、

どんな風に仕上がるのかだいたい頭の中にイメージがあるのでスムーズに作業は進みますが、今回はベタです。

 

角度によって見え方も変わるしなぁ。金属のベタが来たときのバランスもあるしなぁ。

 

こうかな?こうかなーー??

 

 

ムズイ!!

 

そこで秋濱さん

「センスでいっちゃってください!」

 

 

 

ということで思い切ってベタの刻印開始。

13428654_10209632452357011_7955315039972012417_n

 

13427886_10209632452277009_8983229532962001219_n
このような具合になりました!

 

 

写真ではかなり伝わりずらいのですが、ベタが綺麗に出てくれました。

 

 

しかし完成の様子が未だ未知数。

 

 

ベタの刻印をしていて感じたのですが、

 

 

 

「羽根だったら間違いなくバシッとくるやつできたろうなぁ。

いやでも、このどうなるかわからないドキドキ感というのはこの時にしか出ない貴重なものだな。

いつもそんな気持ちでやっていることがひとつも魅力になったらいいな。」とそんなことを思いました。

 

 

 

そして今回の鞄のメインのひとつでもあるチタン製のベタを秋濱さんがつくってくれています。
彫りと糸鋸作業を終え、残すは色つけというところで秋濱さんが、サーフィンをしに爽やかに海へ行っているので只今このブログを書いています。

 

 

 

 

S__7299108

 

 

 

Flineの制作の雰囲気が伝わって、皆さんと一緒に楽しんでいけたらと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

 

 

藤咲

 

 

 

 


Flineの商品は全て一点物です。
このサイトに掲載されている商品は、既に販売終了している商品も多数ございます。
こちらのショップページに掲載されている商品は購入が可能です。
ショップページには、このサイトに掲載していない商品もございます。

またFlineでは、商品のオーダーも受け付けております。
オーダーご希望の方は、こちらのフォームから問い合わせください。追って返信させていただきます。